Recent entries
2017/02/27 (Mon) 2017年2月
2017/01/01 (Sun) 2017年スタート
2016/12/17 (Sat) 手が震える…
2014/03/01 (Sat) 忘れられない人
2014/02/23 (Sun) 気持ちを新たに
2012/11/07 (Wed) 神様に祈ったのに

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から3日間、北陸出張です。

おはようございます、亮平です。


昨夜、仕事帰りに電車を待っていると、けたたましいブザー音がして、警視庁や消防庁、担架を持った人たちが目の前を通過していきました。同じホームの端で人身事故だそうです。

30分くらい待ったでしょうか。別の電車で帰途に就くと、途中駅でまたどっかで聞いたブザー音。今度は乗っている電車の反対側のホーム下に人が落ちたと…。

不謹慎ですが、車内は嫌味にも取れる溜息の嵐でした。


↓日本人ってすばらしい。




昨日の夜、寝る前に何となくブログ巡回していたら、とても美しい表現に出会いました。その方は「色」と「風」について書かれていたんですが、多分こんな言葉の表現って日本人しかできないんだろうなぁと、思いました。

気持ちを伝えるために、いろいろな美しい言葉を学んで伝えるのと同時に、言葉でも表現できないような想いは色に例えて伝えたい。そしてその色で自分の内面を彩る事ができたら(要約)」的な事が書いてありました。お若いのに、羨ましい程の表現力と創造性です。

ここのところ「言葉」というトピックに敏感になっているので、ちょっとご紹介しました。


ちなみに、色も大事ですが、日本には日本語以外では表現できないような事がたくさんあります。中でも毎回外国人に対しての説明で困るのは…

「風味」

です。

この場合、外国人にはWind(風)ではなく、Air(空気)の味とするのが妥当みたいです。

風の味ってなんでしょう。空気の味ってなんでしょう。「うまみ」もそうですが、入っているか入っていないか、どれくらい入っているのか微妙に分からない。でも確実に味に影響している何か。

例えば、茶碗蒸し

何味?と言われても、薄味なので、説明しにくいですよね。卵の味でも、銀杏の味でも、鶏肉の味でも、かまぼこの味でも、シイタケの味でもないですよね。でも何か「風的」な味がしませんか。

そして紅葉も説明に困ります。

今までいろんな国に行きましたが、これって日本人しか持ち合わせていない繊細な感覚だと思います。そんな国に生まれる事が出来て、とても嬉しいです。

今日から、京都と並んで「日本の心」とも言うべく地にお邪魔します。たくさんおいしいものを食べて、ゆくり温泉に浸かって、身も心も健康になりたいです。


ちなみに、記憶に関してはいまだにモヤモヤしたまま戻りませんが、「心因性健忘」と呼ばれる、自己防衛の機能らしいです。俺も一応、正常な心を持った人間だったみたいで、良かったです。


では、みなさんまたです。


↓どうかポチっとお願いします。
















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 エンドウマメ☆, All rights reserved.
まとめ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。